M1X(M2)チップ搭載のiMacに期待/購入のタイミングは2021年後半か

新型iMac24インチ

M1X(M2)チップ搭載のiMacに期待/購入のタイミングは2021年後半か

こんにちは。イラストレーターのAkihisaです。

2021年5月下旬販売開始の新型iMac24インチ。
ハイスペックな、クリエイター仕様に耐えるiMacを購入するなら、秋以降を狙うのがベストだと考えています。

「M1」チップのハイエンド版、「M1X(M2)」チップを搭載した、iMac27インチやMacBookPro16インチの後継機の発売時期について、2021年後半が濃厚になってきました。

関連記事

akihisasawada.com



iMac27インチ、MacBook Pro16インチの後継機

現在も、27インチiMac(インテル)はハイエンド・マシンとして多くのクリエイターに愛用されています。
その後継機に搭載されるのは「M1」チップのパワーヴァージョン、「M1X(M2チップ)」。
秋以降の発売が濃厚で、今度は30インチを超えてくる可能性があります。

2020年11月に新型MacBook Air、MacBook Pro13インチが発売されましたが、MacBook Pro 16インチ、iMac27インチの2機種はまだインテル・チップのまま取り残されています。
メモリの最大容量が16GBであることや、GPUの性能など、「M1チップ」はプロ仕様としては非力で、僕もまだ手を出せないでいます。

また、M1チップ搭載・新型iMacは、ディスプレイが24インチという点でも物足りない。
現在27インチを使っている自分としては、24インチではかなり小さく感じてしまうでしょう。
イラスト制作や写真編集、デザイン制作や映像、音楽など、ハイパワーなMacを求めるなら、今回発表されたiMac24インチの購入は「待ち」かなと。

MacBook Pro 16インチ、iMac27インチの後継機に「M1X(M2チップ)」が搭載されれば、MacのラインナップすべてがインテルからM1系へのフルモデルチェンジとなり、大きな節目となります。

27インチiMacは違うデザインに?

M1チップ搭載・新型iMac24インチ カメラとマイク

新型iMac24インチは、ポップでかわいい親しみやすいデザインになりました。
歓迎の声が多い一方で、好みに合わない、期待はずれ、という声もあります。

デザインの好みは主観的な部分ですが、僕としても個人的にはあまり好きなデザインではありません。
カラーヴァリエーションが豊富なことは、マシンの良し悪しとはなんの関係もないですし。

iMac27インチの後継では、かなりのハイスペックが予想され、30インチ・オーバーの噂の信憑性が高まりつつあります。
今回発売の24インチiMacと一線を隠して、まったく違うデザインになる可能性も高いと考えています。
高性能なプロ仕様らしく、シンプルで、高級感あるデザインを期待します。

ハイエンド版iMac、MacBook Proの実力は?

「M1X(M2チップ)」を搭載したMacBook ProやiMacは、メモリ32GB以上をオプション選択できることが確実です。
64GB、128GBも十分考えられます。
GPU性能も大幅に強化され、全体的にM1チップの2倍ぐらいのスペックにはなりなりそうです。

また、次期MacBook Proは、タッチバーが廃止になることが濃厚です。
そもそも、タッチバーはプロ向けの機能としてはあまり人気がありません。
わざわざ手元を見て操作しなければならないからです。

そのかわり、SDカードスロットとHDMIポート、Magsafe端子が復活すると言われており、これは大きな魅力だと思います。

iMac30インチ貯金を始めよう

今年秋から冬に向けて、iMac30インチが発売されることを見込んで、今から「iMac貯金」を始めるのはどうでしょうか。
月に1万円程度とボーナスなど合わせれば、購入の大きな足しになります。

急いで新型24インチiMacを買うよりも、iMac27インチの後継機を待つのが正解だと思っています。

もちろん、iMac24インチも、コスパを考えれば十分魅力的です。
結局どの程度の性能のものが必要かによりますが、iMac24インチは、内容的にはMacBook AirやMacBook Pro 13インチと大差ないところが一番の買い控え理由です。

どこにでも持ち運べる便利さ、コスパや使い勝手を考えると、ほぼ同じ性能なら、新型iMacよりはMacBook AirやProの方が、だんぜん魅力的かなと思っています。

それではまた。
イラストレーターAkihisaSawada

このエントリーをはてなブックマークに追加




関連記事

akihisasawada.com

akihisasawada.com

イラスト制作のお問い合わせ・ご依頼はこちらから

お仕事のご依頼・お問い合わせはメールフォーム、またはお電話により受付ています。
お気軽にお問い合わせください。

Contact お仕事のご依頼・お問い合わせ

関連記事

特集記事

イラストレーターがブログを書くメリット

よく読まれている記事

  1. 1

    M1チップ搭載・新型MacのAdobeアプリの動作状況は大丈夫か?

  2. 2

    Evernoteが重い!を解決/2分で嘘みたいに軽くする方法です

  3. 3

    M1チップ Macbookのデメリット/GPUの性能は低い? メイン機にするのは時期尚早

  4. 4

    追記あり/「鬼滅の刃」のイラストを真似して掲載してもいい?

  5. 5

    考える&文章を書く&ライフハック「Dynalist」がすごい(アウトライナー)【無料】

  6. 6

    iPhone12 Proの望遠レンズと一眼レフ300mmレンズを比べてみました

  7. 7

    M1チップ 新型Macbookに最適なSSD 1TB/超小型で大容量な外付けハードディスク

  8. 8

    「iPhone12 Pro」と一眼レフ「Canon6D」の接写を比較してみました

  9. 9

    不具合は?M1チップ MacBookの不安と疑問

  10. 10

    今なら、新型iMacをどんな構成で買う?

最近の記事

  1. 雨の中を傘をさして走る女の子と猫、朝顔、あじさいのイラスト

  2. M1X(M2)チップ搭載のiMacに期待/購入のタイミングは2021年後半か

  3. 夏野菜を収穫する麦わら帽子の女の子のイラスト

  4. 構図から考えるイラストの描き方

  5. 母の日/カーネーションとかすみ草の花束のイラスト

TOP