【イラストの上達方法】 秘訣①/目標なんか持たない方がいい?

(イラストが上達するには)7つの方法と3つの秘訣/連載⑧(全10回)
目標に向かって階段を上る女の子のイラスト

目標なんか持たない方がいい?

こんにちは。イラストレーターのAkihisaです。
イラストが上手く描けるようになるための7つの方法と、楽しく描くための3つの秘訣。
前回までで、全7回の「上達法」の記事が終了しました。
今回からは補足的に、「秘訣」が3回続きます。

これまでの記事・目次



目標に縛られない

目標に向けて頑張るのは大切なことですが、実は危険な諸刃の剣でもあると、最近は思うようになりました。

良い作品を描こう、努力して今よりも良くしよう、と頑張りますが、そういう思いにあまりに心が占められると、目標は「執着」に変わり、自分を縛る鎖になります。

思い込みでまわりが見えなくなり、自由な考えや、行動も制限されるようになります。
もっと大事なものや人を傷つけたり、失ってしまうこともあります。
どんどん自由な心が失われてしまう。
仕事、お金、恋人、結婚、子供、将来の夢、すべてそうだと思います。
思いつめれば執着に変わり、望む結果を得られるどころか、どんどん悪い方向に行きます。

目標も持って頑張ることは大事だけれど、それに囚われないこと。
極端な話、目標に縛られて大切なものが見えなくなるぐらいなら、目標なんか持たない方がいいとさえ言えるかもしれません。

ようはバランスなんですが、これは本当に難しいですね。

僕はいつも、バランスを崩し、壊しながら生きてきました。
目標が執着に変わり、他の大切なものを犠牲にしてしまったことがたくさんあります。
苦い思いや痛い失敗が山ほどあります。

目標を高くしすぎない

目標に向かって階段を上る女の子のイラスト

高すぎる目標は到底クリアできないし、執着を生む原因です。

普通はどこかの時点で「無理だ」と諦めますが、問題は、無理なのに諦めない場合です。
振り向いてくれる可能性のない人に、ずっと恋をし続けて、報われない努力を続けてしまうことに似ているかもしれません。
まわりを見回せば、ほかにも大切なものや、別のいい人もいるかもしれないのに、そういったことが何も見えなくなってしまう。

高すぎる目標は設定せずに、少し背伸びした頑張りで出来るぐらいのところにすること。
どう頑張っても目標がクリアできない時には、やみくもに執着しないで、別の可能性も考えてみること。
目標を立てるときのコツについては、こちらの記事でも書いています。

akihisasawada.com

目標は変化して当たり前/努力の方向性を再確認してみる

頑張って続けていれば、目標は変化して当たり前ですよね。
新しいことを知り、自分も変化してくんですから。

頑張ってもうまくいかないときは、今とは違うやり方や、思い切って目標を変えることも、考えてみる必要があります。

それでも、自分が決めた目標に向けて、何ヶ月も頑張ってきたのは、すごいこと。
誰にでも出来ることではないと思います。

たくさん描いてきたなら、量的にはもうクリアしています。
量をこなすよりも、今度は中身の方にもう一度目を向けて、あらためて考えてみることが大事です。

縛られずに、心を自由に

楽しみながら、イラストが上達していく秘訣は、なによりも心を自由にしておくこと。
常識や、自分の思い込み、他人の評価や反応に、縛られないように注意します。
縛られてしまうと、描くものもどんどん平凡になり、つまらないものになっていくので。

執着とは、言い換えると、劣等感、自己嫌悪、憎しみ、につながっているのではないでしょうか。
いつのまにか、そういう気持ちにすり替わっていることがよくあります。

良いイラストには、いつもどこか「軽やかさ」がある気がしています。
よく言う「抜け感」や、ちょうどよい「余白」みたいなものですね。

その軽やかさは、凝り固まった執念からではなく、自由な心から生まれます。
そして描くものは、結果的には、どんどんシンプルな方向に向かっていくのかもしれません。
余計なものが、どんどん削られていくからです。

それではまた。
イラストレーターAkihisaSawada

http://akihisasawada.com/wp-content/uploads/2021/01/02_iof281_i149_03-300x300.jpg
AkihisaSawada

登録する?
このエントリーをはてなブックマークに追加




イラスト制作のお問い合わせ・ご依頼はこちらから

お仕事のご依頼・お問い合わせはメールフォーム、またはお電話により受付ています。
お気軽にお問い合わせください。

Contact お仕事のご依頼・お問い合わせ

関連記事

特集記事

イラストレーターがブログを書くメリット

よく読まれている記事

  1. 1

    M1チップ搭載・新型MacのAdobeアプリの動作状況は大丈夫か?

  2. 2

    追記あり/「鬼滅の刃」のイラストを真似して掲載してもいい?

  3. 3

    Evernoteが重い!を解決/2分で嘘みたいに軽くする方法です

  4. 4

    M1チップ Macbookのデメリット/GPUの性能は低い? メイン機にするのは時期尚早

  5. 5

    iPhone12 Proの望遠レンズと一眼レフ300mmレンズを比べてみました

  6. 6

    連載「うんこダイアリー」No.11 今日も街のどこかで

  7. 7

    連載「うんこダイアリー」No.10 弱い者いじめはやめて

  8. 8

    「iPhone12 Pro」と一眼レフ「Canon6D」の接写を比較してみました

  9. 9

    連載イラスト、スタートします/「うんこダイアリー」No.01 (はじめに)

  10. 10

    イラスト/モダンガール・モダンボーイ_「鬼滅の刃」の時代の女性たちを知る

最近の記事

  1. Evernoteの検索方法/これだけ押さえておけば使いこなせる!(検索コマンド)

  2. イラスト制作のヒント vol.4「作業環境を快適に」ほか(2021.3.1〜)

  3. 連載「うんこダイアリー」No.24 移動販売スタンド

  4. 連載「うんこダイアリー」No.23 リモート恋愛

  5. イラスト制作/オンライン恋愛・パソコンで連絡を取り合うカップルのイラスト

TOP