家族でおでかけ/恋するイラストレーションNo.509

◯ 家族でおでかけ/恋するイラストレーションNo.509/パパ,ママ,子供,肩車,イラスト作成のご依頼

家族,パパとママと子供,肩車,ファミリー,イラスト作成

恋するイラストレーションNo.509。
仕事の合間に描いたオリジナル作品です。

⭐︎

僕は38歳の時に遅めの結婚をして、娘が生まれた時には41歳。

それまでは女の子のイラストを中心に描いてきたのだけれど、次第に、空いた時間をみては家族ものをよく描くようになった。
それにつれて仕事でも、そういうイラストを描くことが多くなった。

自分の興味や意識が変化すると、やはり描くものも、当然変わってくる。
ちょっとかっこいいクールな女の子が、一人颯爽と歩いている、というようなシーンを飽きもせずに好んで描いていた時期が長く続いたのだけれど、徐々にカップルをよく描くようになり、時々非現実的な空想的な作品を描いたりもしながら、最近では家や、生活空間や、ママと子供、家族のシーンをよく描くようになった。

仕事では求められる設定やシチュエーションで描くわけだけど、オリジナル作品はいってみれば遊びのようなもの。
なにを描くのも自由だから、その時々、思いつきで、描きたいものを描きたいように描いています。

そういう意味では、今後、どういう風にイラストが変化していくのか、自分でもわからない部分が大きい。
時々過去の作品を見返してみると、描いていた当時の心持ちやその時々の自分の状況がよくわかって、古い日記を読み返しているような気持ちになります。

イラストを描くことはせっせと日記を書き続けるようなもの、散文的なものを書き続けているようなものに近いかも知れない。

とにかくなんでもいいから、楽しんで描き続けていきたいなあと思います。

 

 



オフィス:AkihisaSawada イラスト・デザイン室
澤田 明久
eMail : illuststudio@gmail.com
iPhone : 090-4365-7981

© 2015- Akihisa Sawada illustration & design room
       

このページの上に戻る