秋の畑、まもなく収穫/里芋、じゃがいも

秋の家庭菜園

秋の畑、まもなく収穫の里芋、じゃがいも

こんにちは。イラストレーターのAkihisaです。

2016年の5月に家を建てて以来、小さな畑で野菜づくりを楽しんでいます。
それまで野菜づくりなんてしたことなかったんですが、図書館から本を借りてきたり、ネットで育て方を調べて作っています。

素人菜園ですが、虫に食べられやすいキャベツなどの以外は上々の出来です。
今年の夏はわりと豊作でした。
早いもので、もう5年目の菜園です。



まもなく収穫の里芋です

秋も暮れてきて、野菜づくりももう終盤ですが、まもなく里芋とじゃがいもの収穫です。

里芋の収穫間近

関東や関西の人って、”里いも”ってあまり食べないんでしょうか?
長野県では、かなりよく食べられています。

里芋の収穫は、この地方だとだいたい10月中旬から11月上旬。
うちでは植えたのが少し遅めだったので、11月に入っけからの収穫でいいかなと思っています。
まもなく収穫です。

夏蒔き、秋収穫のじゃがいも

秋のじゃがいも 収穫間近

夏に植えたじゃがいもです。

普通じゃがいもは春に蒔きますが、今年は初めて夏蒔きに挑戦。
7月の下旬に植えました。

僕自身、じゃがいもは春に蒔くものだと思い込んでいたんですが、夏に植えて秋に収穫できる品種もあると聞いてビックリ。
家から車で30分くらいのところにある「産直市場グリーンファーム」で、「ニシユタカ」という品種を手に入れました。

葉っぱが元気なことは元気なんですが、地面の下のジャガイモがちゃんと大きくなっているのかどうか、微妙です。
7月の下旬に植えたのでは、ちょっと遅かった?のかもしれません。

もう11月に入るし、霜が降りる前には収穫しなくちゃいけないと思うので、育ててもあと半月ちょっと。
木が小さめなので、採れても、小さなジャガイモになってしまう可能性大かなと思っています。

最後の収穫、オクラ

秋遅いオクラ 収穫間近
我が家のオクラ、6月下旬にポットに種を蒔き、地植えしたのが7/2。

そもそもオクラは暖かい地方の野菜なので、長野県のような寒冷地では、栽培できる期間が限られているはずなんですが、まもなく11月。
こんな時期まで収穫できたのは初めてです。
写真、なっているオクラを採って、今年最後の収穫です。

それではまた。
イラストレーターAkihisaSawada




→ イラスト作成のお問い合わせ・ご依頼 

イラスト制作のご依頼は随時受け付けています。

女性向けのイラスト制作を中心に、家族、ビジネス、エクササイズなど、ライフスタイルのシーンを主にイラストを作成しています。 雑誌のカットイラスト、本の表紙、挿絵、企業のパンフレット、チラシ、フライヤーなど、制作実績多数。 ファッション性とユーモア、明るさとストーリー性のあるイラストを心がけて、スタイリッシュな女の子、可愛い女の子を中心に、イラスト制作をしています。

※ 【個人の方のご依頼について】

個人のお客様からのご依頼もお引き受けしています。お気軽にご相談ください。

イラストレーターAkihisaSawadaのSNS

フォローしませんか?

【Pick up記事】

写真素材のピクスタ
ココナラ無料会員登録


オフィス:AkihisaSawada イラスト・デザイン室
澤田 明久
eMail : illuststudio@gmail.com
iPhone : 090-4365-7981

© 2015- Akihisa Sawada illustration & design room
       

このページの上に戻る