女性向けイラスト、ファッションイラストを中心に制作しています。雑誌、広告、WEBイラスト制作など。長野県在住。

BLOG | SiteMap | お問い合わせ

恋するイラストの描きかた+その周辺
AkihisaSawadaイラスト・デザイン室

人に笑われるアイデア_ビル・ゲイツ/クリエイターのための名言紹介02 #018


 

IMG_9220「少なくとも一度は人に笑われるようなアイデアでなければ、独創的な発想とはいえない」
(ビル・ゲイツ)

なにか新しいことをしてみよう、アイデアを考えようとするとき、見えない壁、見えない鎖が自分に制約をかけていることが多いものです。それは、どう発想するか、いいアイデアとは何か、ということ以上に、自由とはなにか、という本質的な問題でもあるかも知れない。

 

自分の固定観念や、傾向や、まわりの目、評価など、たくさんのものが自分をがんじがらめにしてしまうことがある。
こうすればウケるだろうとか、褒めてもらえるだろうとか、セーフだろうとか、そういうのは、子ども時代からの習慣で自分の一番深い部分に染みついてしまっている。まわりから良く言われると、自分でもそれが良いのだと思い込み、信じ込んでしまったりする。

 

でも、自分が好きなもの、いいと思うものは、本当はそうじゃないかも知れない。
小さくて狭い評価軸の中で、何かとの比較でという尺度だけで考えていると、どんどんつまらないものになってしまう。
そういう風にばかりしていると、自分自身楽しめなくなってしまうようにもなる。

 

「少なくとも一度は人に笑われるようなアイデアでなければ、独創的な発想とはいえない」
(ビル・ゲイツ)

 

もっと自由に楽しんでもいいんだ、と開き直って、イラストを描いて行きたいものだなあと思う。

仕事でも、それが面白いアイデア、いいものにつながるなら、時には制約を破るという冒険もしていかないと、その人の独自性ってやっぱり出てこないだろうと思う。
簡単なことじゃないですが、でも実は意外と簡単なことかも知れない。
自分で難しくしてしまっているだけかも知れないですね。

 

それではまた。

 

○ 恋するイラストレーションMagazine(無料メールマガジンです)

お名前
メールアドレス

※ お名前はニックネームでも構いませんが、数字の羅列やアルファベットの羅列等、意味不明のものはご遠慮ください。

メルマガをお届け出来ない場合があります。

 

 

 

 

 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

次のHTML タグと属性が使えます: <a href="" title=""> <abbr title=""> <acronym title=""> <b> <blockquote cite=""> <cite> <code> <del datetime=""> <em> <i> <q cite=""> <strike> <strong>



オフィス:AkihisaSawada イラスト・デザイン室
澤田 明久
eMail : illuststudio@gmail.com
iPhone : 090-4365-7981

© 2015- Akihisa Sawada illustration & design room